会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

ネットスター、警視庁から感謝状を授与
~少年の健全育成のためのフィルタリング普及啓発活動に伴う、警察活動を支援~

2012年1月30日
ネットスター株式会社

 URLフィルタリング関連技術・サービスの開発・提供を行うネットスター株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小河原 昇、以下「ネットスター」)は本年1月27日に警視庁より感謝状を授与されたことをお知らせします。

 ネットスターでは、フィルタリングの活用にはその仕組み面はもちろん、インターネット利用リスクについても、利用者一人一人が正しく理解していることが大切であると考え、各種の講演や専門情報サイト等を通じた情報提供を継続的に行っています。
 この度、この取組の一環として行なった「警視庁主催の保護者向け啓発イベント協力」等をはじめとしたフィルタリングの普及啓発活動が評価され、本年1月27日に警視庁より感謝状が授与されました。

 ネットスターでは今後も様々な場所からのインターネットアクセスについて、誰もが安全・安心に利用できる環境を実現することで社会に貢献すべく、各自治体や公益団体等と共同したさまざまな取り組みを進めていきます。

■ネットスターおよびURLリストについて
 ネットスターは、URLフィルタリングエンジン技術・サービスの開発とURLリストの収集・分類・配信を行なう専門企業です。過剰規制率を最小限の水準に抑えた高い性能評価を背景に、国内全ての携帯電話事業者およびPHS事業者※1、全国都道府県庁の約6割、中央省庁の約4割、日経優良企業ランキング上位社の約4割など、品質に厳しい大規模ユーザでの採用実績の高さ※2が実証する最高品質のURLリストです。
http://www.netstar-inc.com/
※1 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルの各社が構築・運営するフィルタリングシステム向けに毎日最新リストを配信 ※2ネットスター自社調べ

※NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の商標または登録商標です。その他記載の社名、商品名等は一般に各社の商標または登録商標です。