会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

東北関東大震災(2011年東北地方太平洋沖地震)の弊社業務への影響について

2011年3月14日
ネットスター株式会社

 東北関東大震災の被害に遭われた皆様には心よりお見舞いを申しあげます。2011年3月14日午前10時現在での、弊社業務への震災の影響および今後の見通しについてご報告いたします。

1.弊社設備および人員
仙台リサーチセンター(宮城県仙台市青葉区)建物および設備への大きな被害はありませんでした。現在は電力も供給されています。施設内のPC機器等について、復旧作業中です。仙台リサーチセンタースタッフを含む弊社社員本人への人的な被害はありません。東京本社地区については被害がありませんでした。

2.URLデータベースの作成・配信
URLデータベースの配信基盤は通常通りに稼働しています。本日、東京電力管内で予定されている計画停電(輪番停電)による設備等停止の影響もない見込みです。ただし、仙台リサーチセンター被災の影響により、データベースへのURL追加や変更作業は、通常よりも対応ペース(処理件数)が落ちることが予想されます。
フィッシングサイトや不正コード配布(ウイルス感染)サイトの新規登録については、通常通りのペースで対応しています。迷惑メール対策などについて、特に優先度を上げて復旧を急いでいます。

3.サポートおよび契約更新等の各種問い合わせ受付
通常通りに営業しています。

 

 弊社では関係先とも協調の上、引き続き全力で設備、業務の復旧に努めてまいります。今後の余震や停電など、不測の事態の発生に伴い、上記対応内容は変更になる場合がありますので予めご了承ください。
 本件情報についてのお問い合わせは「お問い合わせフォーム」をご利用いただきますようお願いいたします。

以上