会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

ネットスターがトレンドマイクロ主催Trend Micro DIRECTION 2008で講演
~ブログや掲示板など参加型ウェブサイトへの職場からのアクセス管理のあり方について問題提起~

2008年10月28日
ネットスター株式会社

 URLフィルタリング製品技術・サービスの開発・提供およびURLリストの収集・分類・配信を行うネットスター株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小河原 昇、以下「ネットスター」)は、このほどトレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、以下「トレンドマイクロ」)が本年11月に開催する 「Trend Micro DIRECTION 2008」 にて、「職場からのブログは禁止すべき?今求められる管理とは」と題した講演を行うことをお知らせいたします。

 トレンドマイクロでは、同社の新しい技術フレームワークと新製品、パートナー企業の技術や製品導入事例などを幅広く紹介するプライベートカンファレンス「Trend Micro DIRECTION 2008」を、11月13日に東京で開催します。
 ネットスターは、トレンドマイクロをはじめとするパートナー企業向けに、フィルタリング技術やURLリストを提供している立場から、同カンファレンスにゴールドスポンサーとして参加します。また、様々なウェブサイトの利用リスクやインターネットアクセス管理全般についての調査・研究を行う専門企業として、講演も担当いたします。

 同カンファレンスにてネットスターの担当するセッションの演題は、「職場からのブログは禁止すべき?今求められる管理とは」(セッションF1 13:00~13:40)です。
 ブログや掲示板など、参加型サイトがインターネット上の情報発信に占める割合は年々増加しています。職場でのインターネット利用でも、こうした参加型サイトでの情報収集や情報発信が重要かつ必要不可欠なものになる一方で、システム管理者や情報資産管理者の立場からは、参加型サイト経由での不適切な書き込みによる信用の失墜や情報の漏えいなどの心配ごとが絶えません。講演では、こうしたインターネットアクセス管理上の最新の課題を整理するとともに、今後の方向性についても検討します。
 講演の参加には事前申し込み(無料)が必要です。詳細は同カンファレンスの特設サイト(http://direction2008.jp/)をご覧ください。

■Trend Micro DIRECTION 2008について(事前申し込み無料)
 ●公式サイト http://direction2008.jp/
 ●お問い合わせ先(TREND MICRO DIRECTION 2008 運営事務局)
 電話:03-5323-6083 FAX:03-5323-6041 メールアドレス:direction2008@convention-info.net
 受付時間: 10:00~18:00(土日祝を除く)