会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

ネットスター、ワンクリック詐欺サイトの登録数が前年比7倍に
~保護者を対象にしたインターネット利用実態調査でも、オンライン詐欺被害への心配がトップに~

2006年5月31日
ネットスター株式会社

 URLフィルタリング製品の開発およびURLリストの収集・分類・配信を行う専門企業、ネットスター株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小河原 昇 以下「ネットスター」)は、同社URLリサーチセンターが発見、存在を確認したワンクリック詐欺サイトの数が、前年比で約7倍に増加したことをお知らせします。また、同社がこのたび実施した家庭の保護者向けインターネット利用実態調査でも、アダルトサイトや出会い系サイトではなく、詐欺系のサイトに対する懸念がトップとなっており、URLフィルタリング等による、具体的な対処が求められている現状が明らかになりました。

 ネットスターでは、本年3月に「第三回 家庭でのインターネット利用実態調査」を、保護者を対象に実施しました。その結果、「ワンクリック詐欺やフィッシング詐欺などの悪質サイトへの接続が心配」という回答が8割を超え、子どもによるアダルトや出会い系など不適切サイト利用の心配を抑えて1位となりました。また、4割近くの保護者が、パソコンよりも携帯電話によるインターネット利用の弊害を懸念していることも分かりました。
 ネットスターでは従来より、いわゆる「ワンクリック詐欺サイト」を、通常のアダルトサイトや出会い系サイトとは異なる、「違法と思われる行為」としてカテゴリ分類し、URLフィルタリング用のデータベースとして収集、配信しています。このカテゴリに登録された「ワンクリック詐欺サイト」の数も、2004年から2005年にかけての一年間で約7倍へと急増していました。こうした「ワンクリック詐欺サイト」は、迷惑メールの本文中のURLやブログ上のトラックバックスパムなどを通じて被害者を誘導するため、実際の「入り口」にあたるURLは、さらに多く存在しているものと推測されます。
 これを裏付けるように、警察庁による統計では、架空請求詐欺(恐喝)事件のうち有料サイト利用に関わる詐欺トラブルの認知件数は、2646件(2004年)から2908件(2005年)へと増加の傾向にあります。また、情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターに寄せられるワンクリック詐欺についての相談件数も、6件(2005年4月)から168件(2006年2月)へと大幅に増加しています。今回の調査で明らかになった保護者の懸念はこうした実情を反映しているものだといえます。

 また今後は、パソコン以外に、携帯電話、ゲーム機、テレビさらには携帯ゲーム機などを用いたインターネット接続が増えていくことが予想されています。こうしたパソコン以外の接続についても、悪質サイトへの意図せぬ接触を予防するための具体的な対処が必要になっています。
 ネットスターでは現在、国内で唯一、NTTドコモやボーダフォン向けに、携帯電話向けのURLフィルタリングデータベースを提供しておりますが、今回の調査結果を元に、こうした「パソコン以外」からのインターネット接続についての取り組みを一層強めていきます。また詐欺サイトを含む悪質サイトの発見とURLデータベースでの配信にも、これまで以上に注力してまいります。

 ネットスターは、今後ともさまざまな製品・サービスにURLデータベースを提供していくことで、誰もが安心してインターネットをご利用になれる環境を実現していきます。

■調査結果の概要 本調査は、ネットスターが株式会社マクロミルに委託して、2006年3月30日および3月31日に実施したものです。調査方法はウェブアンケート方式です。20代から40代までの、家庭でインターネットを利用している小学生・中学生の子どもを持つ保護者を対象としています。年齢構成は、20代が1%、 30代38.4%、40代60.7%。男女構成比は男性が50%、女性が50%。有効回答数は516件でした。

◇子どものパソコンからのネット利用においては、ワンクリック詐欺やフィッシングなど、金銭をだまし取られる危険に遭遇することが、最も心配される。 ⇒(グラフ1・・・別ウィンドウが開きます。)

◇保護者は、パソコンよりも携帯電話からのインターネット利用によるトラブルを懸念している。⇒(グラフ2・・・別ウィンドウが開きます。)

■ネットスター株式会社について ネットスターは、URLフィルタリングエンジン技術の開発とURLリストの収集と分類を行い、最新のURLデータベースを作成・配信する、国内では数少ない専門企業です。 同社のURLデータベースは、法人向け・家庭向けのURLフィルタリング製品だけにとどまらず、NTTドコモやボーダフォンのURLフィルタリングサービスや迷惑メール対策にも採用されています。http://netstar.jp

■商標等
NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の商標または登録商標です。その他記載の商品名、社名は一般に各社の商標または登録商標です。