会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

ネットスター、ブログへのスパム行為をブロックする技術を開発
~シックス・アパート「Movable Type 3.2」向けにプラグイン製品を提供~

2005年9月29日
ネットスター株式会社

 URLフィルタリング製品技術の開発およびURLリストの収集・分類・配信を行うネットスター株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小河原 昇、以下「ネットスター」)は、いわゆる「トラックバックスパム」「コメントスパム」など、ブログへのスパム行為をブロックする技術の提供を開始します。ウェブログ・ソフトウェア大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関 信浩、以下「シックス・アパート」)と提携し、同社の「Movable Type」最新バージョン3.2向けプラグイン製品を開発。2005年12月より正式提供を開始する予定です。

 ブログの急速な普及に伴い、「トラックバックスパム」「コメントスパム」と言われる、自サイトへのアクセス誘導だけを目的にしたような不適切なトラックバックやコメントの書き込みも増加しています。数多くのアクセスを集めている人気ブログサイトほどスパム行為の標的になりがちで、トラックバック先の内容を確認して削除する手間など、ブログ管理者はその対応に苦慮するようになっています。

 ネットスターでは、不適切なトラックバックやコメント書き込みを行っていると思われるブログページの収集に本格的に取り組みます。収集されたページは専任スタッフの目視によるカテゴリ分類・登録後、Movable Type 3.2の専用プラグイン向けURLデータベースとして配信されます。このプラグイン製品を利用することで、「アダルト」や「出会い」など、管理者が予め設定した特定カテゴリに分類されているURLを含むトラックバックやコメントは、Movable Type側で自動的にブロックされます。
 URLやIPアドレスの手動登録などによる従来のブログ向けスパム対策とは大きく異なり、ブログ管理者の手間をかけることなく、より確実にスパムのブロックが実現できるのが特徴です。

 ネットスターは、これからプラグイン製品の正式提供開始までの期間、不適切なトラックバック等を行っているブログページの収集とURLデータベースへの登録作業を精力的に進めるとともに、シックス・アパートと共同でベータテストを行い、トラックバックスパム抑制効果の検証を進めていきます。
 ベータテストやプラグイン製品の詳細については、後日、両社のウェブサイト等にてご案内します。

 ネットスターでは、今回の技術提供開始や提携も含め、インターネットをより安全に快適に利用できるようにするため、今後もより多くのパートナーとさまざまな形態での協業やサービス提供を実現していきます。


■ネットスター株式会社について
ネットスターは、URLフィルタリングエンジン技術の開発とURLリストの収集と分類を行い、最新のURLデータベースを作成・配信する、国内では数少ない専門企業です。ネットスターが収集・分類するURLリストは毎日更新されており、2005年9月現在の配信URLリストは3,500万件を超えています。
同社のURLデータベースは、法人向け・家庭向けのURLフィルタリング製品だけにとどまらず、NTTドコモやボーダフォンのURLフィルタリングサービスや迷惑メール対策にも採用されています。
http://netstar.jp


■シックス・アパートについて
シックス・アパート株式会社は、米シックス・アパート(Six Apart, Ltd.)の日本法人です。米シックス・アパート社は米カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ウェブログ・ツール「Movable Type(TM)」と、統合ウェブログ・サービス「TypePad(TM)」を提供する、ウェブログ技術のリーディング・カンパニーです。
http://www.sixapart.jp/

■商標等
※NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の商標または登録商標です。※その他記載の社名や商品名は一般に各社の商標または登録商標です。