会社情報|プレスリリース

このページを印刷する

@niftyが新サービス「瞬!ワード」でネットスターのURLデータベースを採用
~ユニークな検索キーワードランキングサービスに安全と快適を提供~

2003年7月2日
ネットスター株式会社

ネットスター株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:小河原 昇、以下『ネットスター』)は、同社のURLデータベースが、ニフティ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:古河 建純、以下『ニフティ』)が運営するインターネットサービス"@nifty(アット・ニフティ、以下『@nifty』)"にて7月2日に開始する新サービス、「瞬!ワード」の支援システムに採用されたことをお知らせします。

「瞬!ワード」とは、ニフティが新たに開発したサービスで、同社の検索サービス「@search」で入力された検索キーワードをリアルタイムで集計し、急激に検索回数が増えているキーワードと関連サイトをピックアップ、ランキング表示するものです。多くのひとの興味対象や、流行の変化を、入力される検索キーワードの短時間での変化から伺い知ることができる、ユニークなサービスです。

ただし、検索キーワードとその検索結果である関連サイトをそのまま表示した場合、インターネット上に数多く存在する「違法行為」や「違法薬物」に関する情報を集めたサイトのような、ひろく一般向けのサービスで紹介するには、ふさわしくないものも含まれる場合があります。
こうした状況を防ぎ、同サービスの安全かつ快適な利用を実現するために、「瞬!ワード」のランキング結果は、例えば「違法行為」や「違法薬物」などと分類されたものを取り除いた上で表示されます。このカテゴリ分類の支援システム上に、ネットスターのURLデータベースが採用されています。

ネットスターは、URLリストの収集と分類を行い、最新のURLデータベースを作成する専門企業です。全世界のWebサイトを対象に自動収集/分類した候補リストに対して、国内最大規模の30名体制でカテゴリの目視確認を行った上で、カテゴリ分類済みURLデータベースを生成します。2003年6月現在の規制対象URLリストは約1600万件に達しています。このうち日本語Webサイトの構成割合が約80%を占めており、国内での利用に最適化されています。更新されたURLデータベースは、毎日、最新のものがURLフィルタリング製品へ供給されます。

ネットスターがURLデータベースを提供している主なURLフィルタリング製品としては、アルプスシステムインテグレーション株式会社の「InterSafe」と、トレンドマイクロ株式会社の「InterScan WebManager」があります。
ネットスターとしては、URLデータベースの収集・分類技術について、URLフィルタリング製品以外での応用展開を進めており、今回の「瞬!ワード」への採用はその一環となります。
ネットスターは、本サービスから得られる知見を研究開発に役立てつつ、今後もこのような検索サービス向け応用展開を、さらに積極的に進めていきます。


■「瞬!ワード」サービスについて
瞬!ワード http://www.nifty.com/search/shun/
@nifty http://www.nifty.com/
@niftyツールバー http://www.nifty.com/toolbar/
(「瞬!ワード」機能をブラウザツールバー上から利用できます。)

■ネットスターについて
ネットスター株式会社 info@netstar-inc.com
http://www.netstar-inc.com/

■商標等
NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の登録商標です。
その他記載の商品名、社名は一般に各社の商標または登録商標です。